スキャネックスが自動車学校の講習で大活躍(自動車学校指導員)

スキャネックスご購入者インタビュー3

自動車学校指導員 佐々木和彦様

佐々木様は自動車学校で指導員をしており、スキャネックスを講習に活用しているとお聞きしたので、お話を伺いました。

(質問)スキャネックスを購入された経緯を教えてください。

(佐々木様)仕事机の上で作業をするので、卓上で簡単にスキャンが出来る小さめのスキャナーを探していました。ネットで『本のスキャン、コンパクト』で検索してみたところ、小型で多機能なスキャネックスが見つかり、自分の用途にぴったりと思い購入しました。

(質問)スキャネックスを使って良かった点を教えてください。

(佐々木様)本をスキャンして資料を作成し、講習で自動車学校の指導員として教習生にプレゼンテーションをします。
スキャンする本は片面でA5サイズのものが多く、丸ごと1冊スキャンすることもあります。見開きでA4サイズの本がページをめくるだけで、連続的に自動スキャン出来てしまうところが非常に便利です。

(質問)その他に使ってみて便利な機能はありますか。

(佐々木様)道路交通法改正の情報や、事故防止に関する内容等、一時的な参考資料として教習生に説明する時は、スキャネックスの書画カメラ機能を使います。
スキャネックスはコンパクトなので教室に手軽に持ち込め、パソコンとプロジェクターを繋げて書画カメラ機能で資料を映し出すと、その場で教習生に資料の説明をすることが出来ます。

(質問)最近、スキャネックスがバージョンアップしましたが、以前のバージョンと比較して、使い勝手はいかがでしょうか。

(佐々木様)現在まで、度々のバージョンアップを経験しています。バージョンアップを繰り返し、徐々に使い勝手が改善されてきたと思います。特に今回のバージョンアップでは認識率、処理スピード共に格段に上がり、とても使い易くなりました。

【インタビュー感想】
佐々木様はスキャネックスで本や資料をスキャンするのはもちろん、書画カメラ機能を使って分かりやすい授業をされています。スキャネックスを長く愛用されていて、インタビューの際もスキャネックスを気に入っている様子が強く伝わりました。ありがとうございます

[`yahoo` not found]